TEL0749-65-5945

営業時間 10:00〜21:00
最終受付 ジェルオフ 18:30 スカルプチェア 18:00

  
FAQ
Q1. お葬式や法事などがある場合、どうすればいい?
A1. ジェルの上から、おとなしいベージュなどのマニキュアを塗ってカバーすることは可能です。手袋で隠すのもテです。ラメやストーンの場合は、落とした方がマナー的に良いと思います。
Q2. 水仕事が多いんだけど、ジェルをしても大丈夫?
A2. 大丈夫です。ジェルは水にも強く、水仕事中に突然ポロッと取れることもありません。持ちを良くするためには、手袋をしていただくことをオススメします。
Q3. 伸びてきたらどうすればいいですか?
A1. 切ってしまうと、そこからはがれてしまうので、削っていただくか、ご来店いただいて付け直すことをオススメします。
Q4. ジェルネイルを取りたい場合はどうすればいいですか?
A1. ご来店いただければ、除去させていただきます。
Q5. 1本だけ折れたり取れたりした場合はどうすればいいですか?
A5. 当店では、施術後1週間の保証期間があります。その間であれば、無料で直させていただきますのでお気軽にご来店ください。2週間~3週間たっているのであれば、付け直しをオススメいたします。
Q6. ジェルをつけているのに折れてしまいました。
A6. ジェルは爪の保護になりますが、強い衝撃が加わると自爪は折れてしまいます。爪の先端を使ったりサイドを引っかけると折れやすくなるのでご注意ください。
Q1. ジェルネイルは何日ぐらいキレイに保てますか?
A1. 個人差がありますが、約3週間前後です。水仕事や手作業の多い方、乾燥しがちの方、爪が傷んでいる方はモチが悪くなりますので、こまめなケアをオススメします。
Q2. 3週間ほど経って伸びてきたらどうしたらいいですか?
A2. 浮いてきたところ、伸びてきたところを直すか、一度全てを取ってデザインチェンジされることをオススメします。自分で切ったり取ったりすると爪が傷みますので、ご注意ください。
Q3. ジェルやスカルプチュアをしていると爪は痛みますか?
A3. 無理やり剥がしたり爪が伸びすぎると、爪自体にファイルするので少し薄くなり、あまりに頻繁に行う方は傷みやすくなります。
Q4. アートをすると、髪を洗うときにひっかかりませんか?
A4. アートの内容にもよりますが、3Dなど立体アートの場合ひっかかりを感じられる方もおります。その場合は、シャンプーブラシなどを使われると気になりません。
Q5. 爪が小さいのですが、それでもできますか?
A5. 甘皮を押し上げるなど、ケアで大きく見せることは可能です。爪が長く見えるデザインもありますので、ご相談ください。
Q6. UVライトで日焼けしたりシミになったりしませんか?
A6. ありませんので、ご安心ください。紫外線にはA波・B波があり、日焼けを促進するのはB波。ライトはA波なので、日焼けしたり肌に害はありません。
Q7. いくら位でできますか?
A7. ご希望の内容によってお値段は異なりますので、メニュー表を参考にしていただきご相談下さい。
Q8. デザイン写真持っていってもいいですか?
A8. はい、お持ち下さい。お客様の思いのデザインが一目で分かるのでお好みのネイルになるように店内の材料でお答えさせて頂きます。
Q9. 夜は何時までですか?
A9. 最終受付は19時となっておりますので、19時までにご来店頂ければ大丈夫です。
Q10. 時間がないので早く仕上げてもらうことはできますか?
A10. お時間の無い方にはスタッフ2名で対応させて頂いておりますのでご予約時にお伝えください。
Q11. 市販で売っている爪やすりを使ってもいいですか?
A11. 良いですが・・・お爪の厚みによって合うファイル(やすり)が異なりますので、店内でも販売しておりますのでスタッフまでお尋ね下さい。